<< 『愛しの漆』 《木のめぐみのギフト展》 | main | 藤野発ビーントゥバー!新発売 >>

タンザニア産、魔法のドライフルーツ入荷しました。

タンザニア産のドライフルーツ3種が藤野良品店より加わりました。



パッケージはアースジュースでもお馴染みのポストカード作家のまつりさんのイラスト。贈り物にもよろこばれそうです。

そして、いざ!試食!

えーー!美味しーーーい!
と言うのがこの3種を食べた時の素直な感想☆
お店を始めて18年、今までたくさんのドライフルーツを口にしてきましたが、この3種は今まで食べたドライフルーツの中で一番美味しいと言っても良いくらい。いきなり、マイベスト・ドライフルーツ№1に躍り出ました!

その秘密は…タンザニア在住の日本人スタッフと藤野在住スタッフの連携プレーでした。
タンザニア在住日本人スタッフによる日本人ならではの細かな気配りと管理、そして、卸、販売担当の日本人スタッフの販売現場からの意見やアドバイス。3種のドライフルーツはそんな日本人のスタッフによって作られているのです。

例えば…
ドライマンゴーは種に向けて放射状にカット。そうする事で味のムラを少なくする事ができ、食感を統一。





パイナップルは芯を取り除かずにそのまま芯ごとスライス。



パイナップルの果実と芯の2種類の食感と味わいが楽しめます。



バナナは他社の物よりバナナその物の味がします。(秘密があるはず!次回聞いてみます!)



硬すぎず、柔らかすぎないベストな食感。


※写真のドライフルーツは試食後の写真の為、量は減っています。本当はもっと入っています(笑)

ドライフルーツでも、ちょっとしたアイディア、生産レシピや管理でここまで違いが出るとは…。

お店を始めてから、砂糖や漂白剤などを使用しないシンプルなオーガニックドライフルーツを各種扱ってきましたが、そのほとんど全てに特有の硬さがあります。まぁまぁ、結構な硬さの物もあります。ドライフルーツとはそんなものだろうと思いつつ、そんな硬さも好きで、噛み締めていくうちに口に広がるフルーツの旨味を味わっていました。

今回入荷したタンザニア産のドライフルーツは硬すぎずにしっとりとした食感なのが一番の特徴。特にバナナとパイナップルはしっとりと柔かく、食べた瞬間にタンザニアの太陽の熱と光でぎゅっと凝縮されたフルーツの香りと味、旨味が広がります。
なんてありきたりの言葉では伝えられない…
なんというか、ふわりとした5種類くらいの香りと10種類くらいの美味しさがバランスよく出たり入ったり、見え隠れする感じと言えば良いのか…もっと、なにか、こう、なんとも懐かしいような、優しい記憶の断片のようなものが旨味や香りと一緒に、ちらり、ちらりと、きらり、きらりと、ふわり、ふわりと広がっては消える感じなのです。

とにかく、不思議。
魔法のような…
こんなドライフルーツは、初めて!

子供やお年寄りにも、食べやすいドライフルーツ3種。
おすすめです。
今までには無かったこの食感と味わいをぜひ!

こんなにすばらしいドライフルーツに出会えて幸せ。

皆さんもぜひ!幸せ体験してみて下さいね。
あー!感動を言葉にしたら長くなったー。

最後に…藤野良品店と繋げてくれたまっちゃん、そして、美味しいドライフルーツとチョコレート(次回紹介します)を紹介して下さった柳田ファミリーに感謝!
| 新商品 | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.earthjuice.net/trackback/2918

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM